• 富士化学工業グループ アスタリール株式会社
  • アスタキサンチンラボ
  • このサイトは、健康や美容をサポートする赤い天然色素「アスタキサンチン」について、最新研究データをまとめているサイトです。
  • アスタキサンチンとは
  • トコトリエノール
アンチエイジング
美肌効果
声の老化
不定愁訴
過活動膀胱
腸内環境
肌状態の悪化予防
疲労対策
眼精疲労
原因物質をつくらない疲労対策
肩こり
脳疲労
スポーツを楽しむ
持久力アップ
原因物質をつくらない疲労対策
脂肪燃焼
男性の悩み対策
メタボ対策
薄毛予防
加齢臭
過活動膀胱
ペットの健康対策
ペットの健康
ペットの慢性疾患
  • アスタキサンチンラボとは
2017/08/02
脳疲労対策肌状態の悪化抑制をアップしました。
2015/04/08
「持久力」「疲労対策」にエビデンスを追加し、アップデートしました。

腸内環境改善の相談

トコトリさん
今日のお客さんは、お通じに悩むOLのみきさんです。
みきさん
アスタ博士、抗酸化作用のあるアスタキサンチンですが、便秘にも関係あるのでしょうか?
アスタ博士
いいところに目をつけてくださいました。実は、「アスタキサンチンを飲み始めたらお通じがよくなった」という体感がよく聞かれるのです。そこで、アスタキサンチンと腸内細菌の関係について調べてみると、とても興味深い研究結果が出てきたのですよ。
トコトリさん
便秘になると、お腹が張ったり痛くなったりといった体調への悪影響だけでなく、お肌の調子も悪くなったりするので、女性は特に悩みますよね。
みきさん
そうなんです。でも便秘薬に頼り切るのも抵抗あるし。ヨーグルトや繊維質の多い野菜を食べるようにもしているのですが……。
博士、ぜひそのアスタキサンチンの研究結果を聞かせてください。

便秘になるのは、 腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れるせい

アスタ博士
「善玉菌」「悪玉菌」という名前を聞いたことがあると思います。ヒトの腸内には、カラダに良い働きをする「善玉菌」、増えすぎると悪さをする「悪玉菌」、そしてそのどちらにもなりうる大量の「日和見菌」が、絶えずバランスをとって存在します。
トコトリさん
「悪玉菌」が増えすぎたバランスの悪い腸内環境になると、便秘になったり下痢になったりしてしまいます。腸内環境は、体の免疫にも関係しているといわれているので、病気になりやすくもなるといわれています。
腸内環境を良くすることで、悪玉菌が減り、善玉菌が増えるのです!
アスタ博士
そのとおり。さらに、悪玉菌が増えた環境になると、大量の日和見菌が悪玉菌にかわり、いっそう悪玉菌が増えるという、悪循環に陥ってしまうのです。
みきさん
だから悪玉菌を増やさないようにすることが大切なんですね。
アスタ博士
では、アスタキサンチンが腸内環境にどんな良い影響をもたらすのか、研究結果をみてみましょう。

アスタキサンチンが善玉菌・悪玉菌にもたらす影響は?

アスタ博士
マウスを4グループに分けて、通常食と高脂肪食、それぞれにアスタキサンチンを添加した餌を与え、これらのマウスの糞中に出る様々な菌について調べました。すると悪玉菌の一種であるクロストリジウム・コッコイデスグループにおいて、興味深い結果が得られました。こちらのグラフを見てください。
クロストリジウム・コッコイデスグループの増加率
トコトリさん
「高脂肪食」で悪玉菌が増加していますね。
アスタ博士
昨今、食の欧米化が問題になっていますが、脂肪過多な食事は悪玉菌を増やしてしまう傾向にあるのです。
みきさん
でも、アスタキサンチンを一緒に与えたことで、上昇が抑えられていますね!
アスタ博士
そのとおりです。さらに、アスタキサンチンを一緒に食べると善玉菌も増加傾向にありました。これは、悪玉菌が減ったことで善玉菌が増えることにつながったのではないか、と推測しています。

アスタキサンチンは吸収されず、腸を通過する!?

アスタ博士
なぜこんなことが起こったのでしょうか。この写真を見てください。これは、さきほどの研究で高脂肪の餌を食べていた、マウスの糞の比較です。
マウス糞便の形状
みきさん
あれ?アスタキサンチンを食べたマウスの糞は、赤っぽいですね。
アスタ博士
そうなんです。これは実は、アスタキサンチンは体内に吸収されるものとは別に、吸収されずに排泄されることを示しています。油であるアスタキサンチンは、通常、腸で吸収されて様々な作用をするといわれているのですが、吸収されなかったアスタキサンチンが、腸内で発生する活性酸素を消しているのではないか?と推測できるのです。
みきさん
便が赤いと、つい多く飲みすぎちゃったのかとか、体に悪いのかと思ってしまうのですが、吸収されないアスタキサンチンも立派に体に良い作用をしているのですね。
トコトリさん
ちなみに、高脂肪食を食べていたマウスの糞の量も、通常食に比べて1/4でした。
アスタ博士
おかげで体重はしっかり増えてしまっていました。この現象はなんだか人間と似ていますね。
アスタ博士
いかがでしょうか?アスタキサンチンは腸内環境を新しいアプローチで整える可能性があるということ、おわかりいただけましたでしょうか。
みきさん
今まではヨーグルトやサプリで乳酸菌を摂って、善玉菌を増やそうとしてきたけれど、悪玉菌自体を増加させないようにすることが、善玉菌を増やすことにつながるっていう考えなんですね。
アスタ博士
そのとおり。いくら善玉菌をたくさん投入しても、住む環境が悪ければ、増えることも生き延びることも出来ません。アスタキサンチンは悪玉菌を減らして善玉菌が住みやすくなるという新しい考え方です。
トコトリさん
酸化ストレスの強い女性たちを集めて調査した研究では、アスタキサンチンの摂取後、便秘のほかにも肌の不調や冷え性が改善した、という結果も出ているんですよ。
みきさん
へー!そっちのお話も聞きたいな。
アスタ博士
準備ができ次第そういった女性たちの悩みを改善するヒントもお話していきますよ。ぜひまた遊びに来てくださいね。
みきさん
ありがとう博士。まずは便秘のために、今日からアスタキサンチンを試してみます!
「トコトリエノール」で アスタキサンチンを大幅パワーアップ活性酸素を抑えて 美肌効果
▲ Go Top